カワハギ釣り
棚は底付近が多いので、底周辺中心にを探ります。
小さいアタリを感じたらほんの少しラインテンションを緩め、
大きなアタリが出たらゆっくりアワセましょう。
あまり動かしすぎるのは×。
何度かアタリを感じて掛からなかった時はもうエサはないと思って下さい。
エサばかり取られる場合は竿を積極的に動かし、
逆にエサがなくならない場合はアタリが出るまでじっくり待った方が良いです。
慣れないうちはアタリがなかなか解り辛いのでマメにエサをチェックするのも大切です。

エサ:
食用エビ(ブラックタイガー、バナメイエビ、海エビ等、冷凍でもOKですが、ボイルは×)
塩マムシ
アサリ(中級者以上にお勧め、ボイルは×)

仕掛け
胴突3本針
ハリス:2〜3号(4cm前後)
針:4〜6号

オモリ30号前後

竿:船カワハギ専用竿(1.5m前後)
鯛カブラ用やライトジギング用でもOKですが、
とにかくで短く、先調子の物が望ましい。

リール:小型両軸かベイト。

道糸: PE0.8〜2号、100m以上。